お問い合わせ

23.失業手当とは?

みなさん、突然なんらかの事情で仕事を失い、給与が貰えなくなってしまった時、どうしますか?貯蓄は勿論そういう時の為にも大事なことですか、日本には失業保険という制度があります。皆様も給与を貰う上で社会保険の一つとして支払っていると思います。

失業保険とは簡単に言うと、今まで働いてきた人たちが何らかの理由で職を失った際に新たな仕事が見つかるまでの間に支払われる給付金のことです。ただし条件もあり、就職しようとする気持ちといつでも就職できる能力と意欲があり、積極的に就職活動を行っているにも関わらず職業に就くことの出来ないというのが条件となっています。

そして失業手当受給には自己都合(自ら離職した場合)と会社都合(倒産などで離職した場合)とでは少し違ってきます。失業手当は自己都合の場合、申請してもすぐに支給されません。しかし会社都合での申請は、申請後すぐに受給することが出来ます。

簡単に説明しましたが、失業手当とは次の就職までの救済的な役割をしている大切な保険なのです。この制度があることを知っているのと知らないのでは大きく違いますのでしっかりと覚えておいてください。もちろんこの制度は介護職と他職種と一切の違いはありません。