お問い合わせ

18.転職の成功例と失敗例

介護業界で転職をした際にどのようになれば成功と言えるのでしょうか?逆に失敗と思えることは何でしょうか?「今まで働いていた施設より給与などの待遇が良くなった」、「残業がなくなりプライベートの時間が確保できるようになった」、「職場の人間関係が良くなり、ストレスを感じることなく介護が出来るようになった」これらは成功例と言えると思います。

逆に「給与は良くなったけど残業が増えて時間が取れなくなった」、「仕事は体力的に楽になったけど精神的疲労が多くなった」これらは失敗と思われる方も多いのではないでしょうか?転職は自分が考えるすべての項目が向上して成功が一番望ましいですが、自身が譲れない一部分の問題が解決すればそれも一つの成功ではないでしょうか?

求めすぎると今後働く上でまた不満に思うことが出てきて、再度転職を余儀なくされる可能性もあります。転職をする際は自分が望む、譲れない項目を持ち、それが改善されるような職場に転職できるようにしっかりリサーチしていきましょう。

求めれば求めるほど、もっと欲しくなってしまい、周りには我儘として捉えられてしまいます。客観的な視点を忘れずに転職を考えていきましょう。