お問い合わせ

32.研修で分かる!

 研修ってとても大事です!

研修をしない、見ない、放置の施設は怖いです。転職も一つとして考えた方が良いでしょう。命を預かる仕事だからこそ人手不足の中でもしっかり研修をする施設というのは人材を大切にし、利用者さんのことを考えている証拠です。大事なポイントとしてチェックしてみてはどうでしょうか?人手不足を言い訳にする施設は人手不足が解消してもしっかりやらない施設が多い傾向にあります。実際にシフトが埋まっても何か変化や取り組みが行われることは少ないようです。

入ってしまってからだと遅いかもしれません。ですが、幸い介護業界は転職が多い業界ですので、自身が疲弊する前に転職をすることをお勧めします。入る前に確認することがベストなので、しっかり研修はどういった内容で、期間はどの程度なのか、フォロー体制はどうなのか面接官・人材紹介の担当者に確認しておきましょう。

ただ、研修が全てではありません。自身で学んでいく姿勢や先輩や上司に対しての態度であったり、学ぶ姿勢が無ければ”ただの受け身な人”でしかありません。それと転職者は以前の職場のやり方を持ち出したり、職場の考え方を批判したりするのは止めておきましょう。介護歴がいくらあろうとその職場では一からのスタートです。”こういうやり方もあったんだ”とプラスで受け止められる人になりたいものです。そして話し合う機会があれば発言し、話す機会がなければ機会を作る。もちろん、利用者さんの安全が第一優先です。

大阪介護転職ナビではそういった課題を話す機会を作ってもらえるよう施設側とも話させて頂きます。全力フォローと時には厳しい意見も話しながら求職者を支えていきます!